CHASSIS.24 GRK GLOBAL RWDコンバージョン

0


    ラジコンランキング

     ↑1日1回の愛の1ポチお願い致します🤣 

    JUGEMテーマ:ラジコン

    ▶▶▶スマホからでもPC版でご覧ください! PC版への切り替えはブログの右上にボタンがあります

     

    今回はGRK GLOBALをRWDコンバージョンパーツで組んでいきます

     

    GRK 2駆仕様 第3弾です!

     

    GRK3 GRK4用の新品パーツ等も組み込んで2駆仕様で仕上げます

     

    ▶メインシャシー

    IMG_6373_R.JPG

    ノーマルロアデッキとの違いはモーター下にザグリがあるのとセンターに背骨取付用の穴とサーボ取付穴が左右どちらにもあるという点ですね

     

    IMG_6374_R.JPG

    目立つ傷などなく良い状態です

     

    IMG_6375_R.JPG

    バッテリーがずれて擦れる際にできる痕があります バッテリー自体に薄いゴムシートを張ると痕がつかないのでオススメですね

    走行中にバッテリーが動かないほうが性能的にも良いですね

     

    IMG_6377_R.JPG

    RWDコンバージョンパーツです 背骨と前後分割型のアッパーデッキです

     

    IMG_6379_R.JPG

    背骨をナイロンナットで取付

     

    IMG_6380_R.JPG

    バッテリーホルダーもカーボン仕様です

     

    IMG_6381_R.JPG

    ホルダーも取付

     

    IMG_6382_R.JPG

    バッテリーおさえの部分はショートバッテリー用です

     

    ▶スパーギヤホルダー

    IMG_6384_R.JPG

    次にこちらのスペシャルパーツ TAIL SLIDERの前遅ギヤ取付用スパーギヤホルダーを使用します

     

    IMG_6386_R.JPG

    ベベルギヤを11T リングギヤは39Tと前遅専用パーツをリヤに組み込みます。

    これにより最終減速比(ファイナルギヤ)を変更します。これによりアクセルのツキが良くトルク感UP効果があります。

     

    ノーマル比 39T:16T=2.43

    前遅ギヤ 39T:11T=3.54

     

    スパーギヤがノーマル78Tなのでピニオンギヤ選択により以下のギヤ比に設定できます

    18T→15.34

    20T→13.80

    22T→12.55

    24T→11.50

    30T→9.20

     

    IMG_6658_R.JPG

    純正付属のスパーギヤはちょっと薄くてゆがみやすいのでKAWADA製の高品質なスパーギヤに交換します

    48P-78Tです

     

    IMG_6389_R.JPG

    スパーホルダーと合体させて後程取付けます

     

    ▶モーターマウント

    IMG_6654_R.JPG

    GRK4の一体型モーターマウントです こちらを搭載します

    GRK GLOBAL/GRK3/GRK4に取付可能ですね

     

    IMG_6655_R.JPG

    下部にスペーサーが不要になって便利です

     

    IMG_6656_R.JPG

    マットな質感でいい感じです

     

    ▶ギヤBOX周り

    IMG_6652_R.JPG

    ギヤBOXはこちらの新品パーツを前後2セット用意しました

     

    IMG_6657_R.JPG

    新品ベアリングを用意して

     

    IMG_6660_R.JPG

    スパーギヤホルダーとギヤBOXを取付します

     

    IMG_6661_R.JPG

    こちらスチール製ソリッドデフを使います リングギヤが39Tのノーマルだと前遅ギヤと噛まないので

     

    IMG_6662_R.JPG

    ベベルギヤとのセット品のこちらのリングギヤが必須になります

     

    IMG_6663_R.JPG

    ベアリングとシムを用意して

     

    8921.jpg

    バックラッシュ調整 程よい遊びが出るようにします

     

    765765.jpg

    左側にすべてのシムをいれてちょうど良い感じになりました

     

    IMG_6667_R.JPG

    ブラックグリスを軽めに塗布しておきます あとはギヤBOXを閉めて完了です

     

    ▶ショックタワー

    IMG_6665a_R.JPG

    ギヤBOXを閉める前にショックタワーを前後とも取付します

     

    こちらのシャシーにつかうのは左側のショック取付穴が上下2段あるタイプです

    右側のノーマルとは若干ですが形状も違いますね

     

    IMG_6666_R.JPG

    良い状態です 絶版のレアパーツです

     

     

    IMG_6669_R.JPG

    前後、ショックタワー取付してギヤBOXの蓋も閉じておきます

     

    IMG_6670_R.JPG

     

    ▶スライドラック取付

    IMG_6680_R.JPG

    説明書みながら組んでいきます

     

    IMG_6671_R.JPG

    GRK3のスライドラック仕様にします バルク品のスライドラックパーツですが状態は問題ありません

    フロントアッパーデッキに直接取付します 吊り下げるイメージですね

     

    IMG_6672_R.JPG

    スライドラック用のベアリングは940×4mmが3つです

    レールラックベアリングも3つ必要になります どちらも新品で用意しました

     

    IMG_6673_R.JPG

    パーツを組んでいきます

     

    IMG_6675_R.JPG

    通常1.5mmのスペーサーを入れますがもう少し下にオフセットしたいので3mmのスペーサーを4枚いれます

     

    IMG_6676_R.JPG

    ラックにレールを通します

     

    IMG_6677_R.JPG

    最近はどのスライドラックもベアリング3点支持が主流ですね 

    YD-2のラウンドリィやODのスライドラックなどもベアリング3点ですね

    ベアリング支持は動きが非常にスムーズで気持ちよく動きますね

     

    IMG_6678_R.JPG

    ビス2本で取付 かっちりついています

     

    543543543.jpg

    吊り下げですね サーボを左置き、右置きどちらも対応できるようにサーボホーン取付位置を変更できるようになっています

     

    IMG_6684_R.JPG

    延長カラーでロッドエンドの取付位置を延ばしておきます

     

    IMG_6682_R.JPG

    リヤ側のアッパーデッキも取付しておきます  あとは足回りを取付後にセッティングしていきます

     

    ▶足回り&GRKGS2Aアーム仕様

    IMG_6703_R.JPG

    足回りにはこちらの新品パーツを用意しました

     

    IMG_6704_R.JPG

    サスマウントはアルミ×3 樹脂×1

     

    IMG_6705_R.JPG

    サスピンを入れておきます

     

    IMG_6706_R.JPG

    リヤ足はGRK定番のフロントC足仕様です 新品未開封のBag−Jにパーツが入っています

     

    IMG_6707_R.JPG

    C足組んでいきます

     

    IMG_6471_R.JPG

    ユニバーサルシャフトにSUSTEXのステンレス製広角ユニバボーン46mmがあったのでこちらを入れます。

    錆にも強いですし広角なので良いですね

     

    IMG_6708_R.JPG

     

    IMG_6709_R.JPG

     

    IMG_6514_R.JPG

    アルミクランプハブ(6mm)を使います

     

    IMG_6711_R.JPG

    ナックル、Cハブと組んでユニバーサルシャフトも入れます シャフト抜けないようにハブも付けておきます

     

    IMG_6712_R.JPG

    シムで軽く調整しておきます

     

    IMG_6713_R.JPG

     

    IMG_6714_R.JPG

    FR側に1mmのスキッドスペーサーを入れておきます

     

    IMG_6747_R.JPG

    ロッドエンドはDRB用のセットを使用します

     

    IMG_6715_R.JPG

    ターンバックルを用意します

     

    IMG_6716_R.JPG

    ピロボール取付しておきます

     

    IMG_6831_R.JPG

    アッパー用ターンバックルとトー角調整用ターンバックルを取付します

     

    バンプアウト、バンプインの調整はこちらの記事で書いています

     

    IMG_6832_R.JPG

    Cハブは取付方向を逆にします Cハブ本体についている角度が前傾するようにします

     

    IMG_6833_R.JPG

    これでリヤ足回りは完了です

     

    ▶フロント足

    IMG_6717_R.JPG

    フロントロアアームにはこちらYアーム バージョン3の新品未開封を使用します

    2.5mmサスピン仕様なのでGRKにばっちりですね

     

    IMG_6718_R.JPG

    付属の12mm延長スペーサーをボルトで固定してロッドエンドを取付します

    (後程上記のヨコモ製ロッドエンドに交換します)

     

    IMG_6719_R.JPG

    付属のテフロンスペーサーtだけだと足りないのでTNracing製のテフロンスペーサーを追加します

     

    IMG_6721_R.JPG

    ガタなく非常にスルスルにできました

     

    次はアッパーアーム周り

    IMG_6722_R.JPG

    GRK3のアッパーアームシャフトとラップアップのHDアッパーアームを組み合わせます

     

    IMG_6518_R.JPG

    アッパーアームの調整にはこちらの4mmシムセットを使います

     

    IMG_6723_R.JPG

    内径4mmのアルミスペーサー3mm幅を前後に1個づついれてあとはシムでガタ調整します

     

    IMG_6488_R.JPG

    アッパーアームブレスはGS2用を使用します

     

    IMG_6834_R.JPG

    ブレースを取付します

     

    IMG_6835_R.JPG

    いい感じです

     

    ▶フロントナックル

    IMG_6748_R.JPG

    ナックル用にピロボールはこちらを用意しました

     

    IMG_6725_R.JPG

    ナックルはこちらを使います YOKOMO/Y2-415SAフロント SP ステアリングブロック(可変式キングピン アングル)

    別売りのウェイトも付いています

     

    IMG_6726_R.JPG

    組みます

     

    IMG_6727_R.JPG

    スペーサーは全部入れておきます キングピンアングルは最大値にしておきます

     

    IMG_6728_R.JPG

    TOPLINEの新品ベアリング1050を4つですね

     

    IMG_6729_R.JPG

    数回脱脂すると中のグリスが除去できます これでスルスルに動きます

     

    IMG_6730_R.JPG

    YD-2用のアクスルを入れて

     

    IMG_6762_R.JPG

    ピロボールには1mmのスペーサーで調整しておきます ナックルストッパーとウェイトも取付して

    アルミハブとリングで止めておきます これでナックル組みも完成です

     

    IMG_6764_R.JPG

    シャシーに取付

     

    IMG_6765_R.JPG

    キレ角ばっちり出てます

     

     

    IMG_6767_R.JPG

    YD-2用のL字ロッドエンドで内切れもいい感じです

     

    IMG_6763_R.JPG

    とりあえずロアアームとアッパーアームは平行に近いようにセッティングしてあります

     

    IMG_6836_R.JPG

    タイヤを取付してアッカーマンを確認します ホイールはオフセット9mmを付けて確認しています

     

    IMG_6837_R.JPG

    最終外切れでセッティングしました

     

    ▶その他パーツ

    IMG_6731_R.JPG

    サーボホーンはTNracing製の倒立サーボステーを取付します サーボをいい感じに縦置きできます

     

    IMG_6732_R.JPG

    シャシーに取付します

     

    IMG_6736_R.JPG

    ダンパー取付用ピロボールです TRFダンパー用になります

     

    IMG_6737_R.JPG

    ショックタワーに取付

     

    IMG_6739_R.JPG

    ロアアームにも取付 ダンパーの垂直がでるようにスペーサーで調整しておきます

     

    IMG_6780_R.JPG

    サーボ用 リンケージ

     

    IMG_6782_R.JPG

    スライドラック側に取付します

     

    IMG_6783_R.JPG

    アルミ製のサーボセイバー機能付きサーボホーンです GRKオプションパーツになります

    23T 24T 25Tに対応します

     

     

    IMG_6811_R.JPG

    新品のステルスマグネットボディマウントを装着します いつも使っているパーツですね

     

    IMG_6771_R.JPG

    フロントバンパーを組んで

     

    IMG_6812_R.JPG

    フロント側

     

    IMG_6813_R.JPG

    リヤ側

     

    これで作業が完了しました

     

    ▶完成画像

    1_R.JPG

    ▼シャーシ詳細▼
    ・GRK GLOBAL用 RWDコンバージョンキット
    ・カーボンバッテリーホルダー
    ・TAIL SLIDERの前遅ギヤ取付用スパーギヤホルダー
    ・前遅用リングギヤ39T
    ・前遅用ベベルギヤ11T
    ・GRK4一体型モーターマウント
    ・ギヤBOX
    ・スチール製ソリッドデフ
    ・上下2段穴ショックタワー
    ・GRK3スライドラック
    ・WRAP UPインテリジェンスYアームV3
    ・WRAP UP HDアッパーアーム
    ・SUSTEXのステンレス製広角ユニバボーン46mm
    ・YOKOMO/フロント SP ステアリングブロック(可変式キングピン アングル)
    ・TNracing製 倒立サーボステー
    ・アルミ製サーボセイバー機能付きサーボホーン(GRKオプション)
    ・ステルスマグネットボディマウント

    ▼付属品
    ・箱
    ・説明書
    ・サーボホーン
    ・ボディ側マグネット4枚

    2_R.JPG3_R.JPG4_R.JPG5_R.JPG6_R.JPG7_R.JPG8_R.JPG9_R.JPG10_R.JPG

    ご覧頂きましてありがとうございました🙌

     

    ただいま販売中の商品はこちら!!

    ◆FRIGUS ONLINE SHOP◆ ←公式オンラインショップにて販売中です💡

     

    ◆ヤフオクブース◆
     

    ◆メルカリブース◆ 

     

    オーダーオリジナルボディ制作も絶賛受付中です😄

    お見積り無料♪ お気軽にメールくださいませ🙌

    IMG_5568_R.JPG

     

    ★すべてのお支払いにPayPayが利用できます★ 

    ※お支払い専用URLまたはQRコードを発行致しますのでアプリからお支払い頂けます。

     


    ラジコンランキング

     ↑1日1回の愛の1ポチお願い致します🤣 

    JUGEMテーマ:ラジコン


    CHASSIS.23 GRK GLOBAL 改RWD 新品カーボンパーツ仕様

    0


      ラジコンランキング

       ↑1日1回の愛の1ポチお願い致します🤣 

      JUGEMテーマ:ラジコン

      ▶▶▶スマホからでもPC版でご覧ください! PC版への切り替えはブログの右上にボタンがあります

       

      今回もGRK2駆仕様 前回に引き続き第2弾です!

       

      パーツの大部分に新品パーツを投入しました さっそく制作模様を紹介していきます

       

      1_R.JPG

      新品未使用シャシーをベースに組んでいきます 材質ですが、GRKシリーズは正確にはCFPR製になりますね

      CFRPとは、「Carbon Fiber Reinforced Plastics」の略で、「炭素繊維強化プラスチック」を意味しますね

      素材の特徴として

      ●軽量(軽い)
      ●高強度(強い)
      ●高剛性(たわみにくい)
      があります。 ラジコンのシャシーにはぴったりの素材ですね 特に軽さが効きます

       

      3_R.JPG

      シャシーはGRK GLOBALのパーツになります 

      ・ロアデッキ

      ・アッパーデッキ

      ・バッテリーホルダー

      の3点です

       

      4_R.JPG

      新品開封 気持ち良いです まっさらです

       

       

      ショートバッテリー仕様にするためにバッテリーホルダーを加工していきます

      6_R.JPG

      まずは穴位置を決めてドリルで穴開けします 下穴は1mmで開ければ大丈夫ですね

       

      7_R.JPG

      3.5mmで開けます

       

      8_R.JPG

      この部分があると邪魔なのでカットしていきます 超鋼用のノコで切っていきます

       

      5_R.JPG

      カット後です ペーパーで鳴らして完了 いい感じですね

       

      9_R.JPG

      新品シャシーなので若干サイド部分にバリがあります。 これもペーパーで綺麗にならしていきます

       

      次にギヤBOXを搭載します

       

      11_R.JPG

       

      11a_R.JPG

      前後とも装着します

       

      IMG_6325_R.JPG

      こちらのショックタワーも新品です

       

      IMG_6327_R.JPG

      こちらはペーパー処理の必要はなさそうです

       

      IMG_6328_R.JPG

      ショックタワーも取付します

       

      IMG_6330_R.JPG

      純正パーツを出して搭載していきます

       

      ▶ギヤBOX周り

      IMG_6331_R.JPG

      デフはボールデフです 緩すぎず、硬すぎず中間位置くらいの締め込みにしておきます

      路面によりますが、カラコン、Pタイルなどの滑る路面ではスルスルが良く走りますね 逆にアスファルトやカーペットだとあまりスルスルだとデフ自体が滑っちゃうので滑らないギリギリの締め具合にするといいと思います ボールデフの効果はRWDにはかなり美味しいですね

       

      IMG_6332_R.JPG

      インプットシャフトとスパーギヤホルダを組みます スパーギヤホルダーは純正オプションのアルミ製ですね

      ノーマルはここが樹脂製になります

       

      IMG_6333_R.JPG

      ノーマルの16Tベベルギヤと合わせます(ギヤBOX内で)

       

      IMG_6334_R.JPG

      ギヤBOXないのベアリングはこちらの2個ですね 8×12×3.5mmです

       

      IMG_6335_R.JPG

      スパーギヤは左下がキット付属78T、中央上がKAWADA製78T、右下が80Tです。

      キット付属のスパーは肉薄なのでゆがみが出やすいので高品質なKAWADA製に交換しておきます

      78Tを使います

       

      IMG_6336_R.JPG

      スパーギヤをホルダーに取付します

       

       

      IMG_6337_R.JPG

      ギヤBOX側からベベルギヤを取付します

       

      IMG_6338_R.JPG

      その際に、ノーマルなM2.6の皿ビスは+なので非常に舐めやすいので六角のビスに交換します

      長さも同じです

       

      IMG_6339_R.JPG

      2.0mmのレンチで回せます 少し飛び出ますがリングギヤに干渉しないので大丈夫ですね

       

      IMG_6340_R.JPG

      1510ベアリングとシムを入れて組みます

       

      IMG_6341_R.JPG

      バックラッシュを調整しながら程よい遊びがあるようにシムいれます

       

      IMG_6343_R.JPG

      ブラックグリスを塗布します

       

       

      IMG_6345_R.JPG

      ギヤBOXを前後とも締めて完了です RWDなのでフロントは何も

      いれてありません。

       

      IMG_6346_R.JPG

      モーターマウントを取付します

       

      IMG_6347_R.JPG

      スペーサーを入れます

       

      IMG_6348_R.JPG

      OKですね

       

      IMG_6349_R.JPG

      モーター側プレートも取付します

       

      ▶スライドラック

      IMG_6351_R.JPG

      ポストを立てます

       

       

      IMG_6353_R.JPG

      アルミ製スライドラック

       

      IMG_6354_R.JPG

      取付位置を下げれる超製プレートを取付します

       

      IMG_6355_R.JPG

      10mmの延長カラーとピロビールを取付します

       

       

      IMG_6356_R.JPG

      スライドラック用のローラーを入れます

       

      IMG_6357_R.JPG

      スライドラック本体を入れて

       

      IMG_6358_R.JPG

      スペーサーアッパーデッキとの間にいれて

       

      IMG_6359_R.JPG

      取付完了です

       

      IMG_6360_R.JPG

      可動域が広いのでキレ角バッチリでそうですね

       

       

      IMG_6361_R.JPG

      GRKの赤ワッシャーを使って皿ビスで取付します

       

      IMG_6598_R.JPG

      ピロボールを交換してさらに延長しておきます

       

      バッテリーホルダー

      IMG_6362_R.JPG

      バッテリーホルダ一式取付ます  こちらも新品パーツから

       

      IMG_6363_R.JPG

      ショートリポ用です バッテリー位置を左右にずらせますね ビスを緩めて左右に5〜6mm変更できます

       

      ▶フロント足回り

      IMG_6365_R.JPG

      ロアアームはWRAP UP製インテリジェンスYアーム(中古)を取り付けます

      バラしてクリーニングします

       

      IMG_6366_R.JPG

      組み合わせます (ロッドエンドは後程、アッパーアームと同じヨコモ製で合わせます)

       

      IMG_6369_R.JPG

      サスマウントを取付してスペーサーで調整 シムで細かく調整だします

       

      IMG_6372_R.JPG

      アッパーアーム側です シャフトをショックタワーにビス止めします

       

      IMG_6488_R.JPG

      アッパーアームブレスはGS2用を使います

       

      IMG_6489_R.JPG

      アッパーアーム本体もGS2用を使用

       

      IMG_6491_R.JPG

      内径4mmのアルミスペーサーを3mm×1 1mm×2 さらに0.1〜0.3mmのスペーサーで調整します

      キャスター角もスペーサーを前後にづらせば変更できます

       

      IMG_6589_R.JPG

       

      IMG_6591_R.JPG

      これでアッパーアームもカッチリ取付完了です

       

      ▶リヤ足

      IMG_6498_R.JPG

      リヤ足も新品Bag-H から使います

       

      IMG_6499_R.JPG

      ロアアーム、アウターサスピン、ピン留めビス、リヤアップライト

       

      IMG_6500_R.JPG

      サスピンも新品を使います

       

      IMG_6501_R.JPG

      サスマウントつけて足を取付します

       

      IMG_6502_R.JPG

      ターンバックルも取付します

       

      IMG_6574_R.JPG

      リアアクスルとドッグボーン

       

      IMG_6575_R.JPG

      キットに入っていたベアリングを入れて

       

      IMG_6578_R.JPG

      ここもシムで少しガタを減らしておきます

       

      IMG_6580_R.JPG

      付属のスポンジをカットして

       

      IMG_6581_R.JPG

      長短

       

      IMG_6582_R.JPG

      デフの中に入れます

       

      IMG_6579_R.JPG

      これでロアアームは組み込み完了です

       

      ▶フロントナックル

      IMG_6583_R.JPG

      ナックルとアクスルはYD-2用を取付します

       

      IMG_6584_R.JPG

      ベアリングは新品の1050を使います

       

      IMG_6585_R.JPG

      フロントナックルのベアリングは転がりが大切なのでしっかり脱脂します 数回繰り返しておきます

      クリーナーがしっかり濁って油分がでておりますね

       

      IMG_6846_R.JPG

      脱脂し終わったベアリングを入れて、ピロボール、ナックルストッパーにビスを付けます

       

      IMG_6847_R.JPG

      ロッドエンドはヨコモ製で上下合わせます

       

      IMG_6602_R.JPG

      ステアリングリンケージも装着します ナックル側はL字のロッドエンドを付けます

      これで内切れもしっかりでます

       

      IMG_6603_R.JPG

      外切れもストッパー当たるまでフルに切れます

       

      IMG_6604_R.JPG

      これでフロント足回りも完了です

       

      ▶ホイールハブ

      IMG_6640_R.JPG

      フロントは10mmのハブに変更しました L字ロッドエンドだとホイールオフセットが深いのを付けるかホイールハブで外にだすと良いです 装着するホイールのオフセットに合わせてハブは変更してください

       

      IMG_6641_R.JPG

      リヤはキット付属のハブです

       

      ▶ダンパー

      IMG_6620_R.JPG

      キット付属のダンパーを組んでいきます

       

       

      IMG_6622_R.JPG

      ダンパーステーをショックタワーに取付します

       

      IMG_6623_R.JPG

      ダンパーパーツ

       

      IMG_6632_R.JPG

       

      ロッドエンドだけリバウンド量ほしいので長いパーツに交換して組みます

       

      IMG_6625_R.JPG

      説明書通りに組みます 

       

      Oリングが硬めのブラックリングなのでこれは別のTOPLINE製かTRF製のXリング、OD製のOリングに交換してあげてください

       

      IMG_6626_R.JPG

      ピストンを組みます シム調整無でピストンリングがカッチリしていますね

       

       

      IMG_6628_R.JPG

      エア量の調整ができます

       

       

      IMG_6630_R.JPG

      ダイヤフラムを乗せて、トップキャップをつけてダンパーの完成です オイルは少量、湿らすように入れてあります

       

      IMG_6631_R.JPG

      4本組んでダンパー完成です

       

       

      IMG_6633_R.JPG

       

      IMG_6634_R.JPG

      シャシーに取付(リヤ側)

       

      x01.JPG

      フロント側

       

      x03.JPG

       

      ▶フロントバンパー&リアディフューザー

      xxx01.JPG

      フロントバンパーパーツを組みます

       

      xxx02.JPG

       

      xxx03.JPG

       

      xxx05.JPG

      ウレタンバンパーも入れて

       

      xxx06.JPG

      バンパー完成

       

      xxx07.JPG

      リヤディフューザーもキット付属品を付けます

       

      xxx08.JPG

       

      ▶ステルスマグネットボディ取付

      z001.JPG

      いつものステルスマグネットマウント(ブラック)を取付していきます

       

      z002.JPG

       

      z003.JPG

       

      z004.JPG

      フロント側

       

      z005.JPG

      リヤ側

       

      ▶サーボホーン

      IMG_6370_R.JPG

      サーボは縦置きできるようにステーを立てておきます

       

      sbh01.JPG

      付属のサーボセイバー機能付きサーボーンです

       

      sbh02.JPG

      リンケージも用意します

       

      sbh03.JPG

       

      あとはキット付属のタイヤホイールを組んで作業はすべて完了です

      za01.JPG

       

      ▶完成画像

      1_R.JPG

      ▼シャーシ詳細▼
      ・GS2用RWDパーツ
      ・YD-2新型ナックル
      ・ボールデフ
      ・アルミスライドラック
      ・WRAP UPインテリジェンスYアームV3
      ・サーボセイバー機能付きサーボホーン(GRKオプション)
      ・ステルスマグネットボディマウント

      ▼付属品
      ・箱
      ・説明書
      ・サーボホーン
      ・ボディ側マグネット4枚

      2_R.JPG3_R.JPG4_R.JPG6_R.JPG7_R.JPG8_R.JPG9_R.JPG10_R.JPG11_R.JPG12_R.JPG13_R.JPG

       

      ご覧頂きましてありがとうございました🙌

       

      ただいま販売中の商品はこちら!!

      ◆FRIGUS ONLINE SHOP◆ ←公式オンラインショップにて販売中です💡

       

      ◆ヤフオクブース◆
       

      ◆メルカリブース◆ 

       

      オーダーオリジナルボディ制作も絶賛受付中です😄

      お見積り無料♪ お気軽にメールくださいませ🙌

      IMG_5568_R.JPG

       

      ★すべてのお支払いにPayPayが利用できます★ 

      ※お支払い専用URLまたはQRコードを発行致しますのでアプリからお支払い頂けます。

       


      ラジコンランキング

       ↑1日1回の愛の1ポチお願い致します🤣 

      JUGEMテーマ:ラジコン


      CHASSIS.22 GRK GLOBAL 改RWD GS2パーツ仕様

      0


        ラジコンランキング

         ↑1日1回の愛の1ポチお願い致します🤣 

        JUGEMテーマ:ラジコン

        ▶▶▶スマホからでもPC版でご覧ください! PC版への切り替えはブログの右上にボタンがあります

         

        今回はGRK2駆仕様 全3弾の第1弾です

         

        1_R.JPG

        さっそくロアデッキから組んでいきます 目立つ傷もなく綺麗な状態です

         

        2_R.JPG

        リバウンド量を増やすために前後ともカット加工をしてあります

         

        3_R.JPG

        前側

         

        4_R.JPG

        後側

         

        5_R.JPG

        こんな感じにかっとして全体はバリ取りでペーパー処理しています

         

        IMG_6411_R.JPG

        ギヤボックスとショックタワーを取付しておきます

         

        IMG_6413_R.JPG

        アンダースペーサーを入れてモーターマウントも取付します

         

        IMG_6414_R.JPG

        新品ベアリングを用意して

         

        IMG_6415_R.JPG

        スパーギヤホルダー、インプットシャフト、スパーギヤを取付します

        スパーギヤは標準のものは薄くて強度がないのでKAWADA製を使います サイズは同じ78Tです

         

        IMG_6416_R.JPG

        裏側

         

        IMG_6417_R.JPG

        標準のベベルギヤを止めるビスは左側の+ネジですが、

         

        IMG_6418_R.JPG

        これが舐めやすいので6角の2.0mmビスに変更しておきます

         

        IMG_6419_R.JPG

        ベベルギ取付 標準の16Tです

         

        IMG_6420_R.JPG

        スパーギヤ一体も取付

         

        IMG_6423_R.JPG

         

        ▶リヤC足仕様

        IMG_6540_R.JPG

        サスピンは錆びやすいので新品に交換しておきます

         

        IMG_6424_R.JPG

        サスマウントRFを取付してサスピンを通してC足用ロアアームを取付します

         

        IMG_6426_R.JPG

        左右取付したらスペーサーを入れてサスマウントRRを付けます

         

        IMG_6427_R.JPG

        C足構成パーツです 通常AWDのフロントに使用するパーツをごっそりリヤ足に使います

         

        IMG_6428_R.JPG

        ユニバーサルシャフトは錆びやすいので一回錆止め剤に漬けます

         

        IMG_6429_R.JPG

        乾燥させておきます

         

        IMG_6430_R.JPG

        ジョイント部、クロススパイダー部にはブラックグリスを塗布しておきます

         

        IMG_6431_R.JPG

        Cハブを取付してアッパーアームも取付します

         

        IMG_6432_R.JPG

        Cハブはこの向きで使います Cハブについている角度を使うためにAWDのフロントとは反転して使います

        これでRRサスマウントにスキッドを入れた時と同じようなトラクションUP効果を狙います

         

        IMG_6434_R.JPG

        ユニバサールシャフトを入れてアルミハブでとめておきます お次はデフ作業してギヤBOXを閉じます

         

        ▶ボールデフ

        IMG_6435_R.JPG

        ボールデフを組みます 細かい作業なので説明書を見ながら組んでいきます

         

        IMG_6436_R.JPG

        デフグリスとブラックグリスを使います

         

        IMG_6437_R.JPG

        こんな感じにブラックグリスをボール(小)に塗りこんでプレートで挟む、スラストベアリングを作ります

        あとはボール(大)にデフグリス塗って、リングギヤをいれて締めこみます 50%の硬さくらいで締めています

        あとは路面に合わせて締めぐらいを微調整してください

         

        IMG_6439_R.JPG

        1510ベアリングとシムを入れてボールデフは完成です

         

        IMG_6440_R.JPG

        ここにもブラックグリスを塗ってなじませます ギヤのバックラッシュも説明書通りの数で大丈夫でした

         

        IMG_6441_R.JPG

        GRKはこれも非常に重要なパーツですね スポンジを適切な長さにきってデフカップに入れておきます

         

        ▶C足 ナックルをターンバックルで固定

        IMG_6442_R.JPG

        C足には当然フロント用ナックルなのでこれを固定しないとダメです

        トー角調整をできるようにリンケージはターンバックル式にします

         

        IMG_6443_R.JPG

        ギヤBOXにある穴を利用します ここにピロボールを入れてターンバックルを取付 ナックル側にもピロボールを付けて繋げます

        ここのターンバックルを調整してトー角調整します

         

        IMG_6444_R.JPG

        さらにナックル側のピロボールの取付位置を上側、下側にすることによってバンプインバンプアウトを変更することができます

        画像↑は下側にしているのでバンプイン

         

        IMG_6445_R.JPG

        ↑こちらは上側にしているのバンプアウトの設定になります

         

        IMG_6446_R.JPG

        これが非常にセッティングの幅を持たせてくれるのでリヤのトラクションの変化が楽しめるので奥深いセッティングが可能になりますしトー角の調整も自在なので非常に面白い足になっています

         

        IMG_6467_R.JPG

        ユニバーサルボーンがKAZAMA製ステンレス製広角ボーンがあったので骨変更しておきます 46mmでちょうど良いですね

        錆びにくく、可動範囲も広がります

         

        IMG_6468_R.JPG

        見た目もいいですね

         

        ▶スライドラック

        IMG_6392_R.JPG

        ノーマルのスライドラックにダウンステーを取付します

         

        IMG_6393_R.JPG

        片側2か所をビスで取付するタイプなのでずれることなくカッチリですね

         

        IMG_6450_R.JPG

        ポストを立てます

         

        IMG_6451_R.JPG

        テフロンスペーサーを入れておきます

         

        IMG_6452_R.JPG

        おっと忘れていました  キレ角が制限されちゃいますのでここのリブはカットしておきます

         

        IMG_6453_R.JPG

        バリがないように綺麗にデザインナイフでカットします

         

        IMG_6455_R.JPG

        これでスライドラック取付もOKです

         

        ▶バッテリーホルダー

        IMG_6492_R.JPG

        抑えのカーボンプレートはロング用をカットして取付してあります

         

        ▶フロント足回り

        IMG_6540_R.JPG

        今回はGS2のRWD用のパーツを使用していきます リヤ同様、フロントサスピンも新品を入れます

         

        IMG_6541_R.JPG

        GS2のRWD用のパーツも新品で用意しました

        ・ロアアームパーツが2種類

        ・フロントアクスル

        ・アッパーアーム

        ・アッパーアームブレース

        ・フロントナックル

        です

         

        IMG_6542_R.JPG

        C足延長カラーです 12mmを4本用意します

         

        IMG_6543_R.JPG

        ロアアームパーツ、延長カラー、ロッドエンドと組んでいきます

         

        IMG_6544_R.JPG

        GS2用の説明書を見ながら組付けます

         

        IMG_6545_R.JPG

        ロアアームが左右組めたのでシャシー側に取付します

         

        IMG_6547_R.JPG

        スペーサーも説明書通りにいれてサスマウントを取付してロアアーム側はOKですね

         

        IMG_6548_R.JPG

        そうそう、これも必要なので新品で入れますよ

         

        IMG_6549_R.JPG

        ショックタワーに直接つけるタイプですね シャフト中央に穴が開いているのでここに細いHEXレンチをいれてちょっとだけ強く締めこみます

         

        IMG_6550_R.JPG

        アッパアームのガタが多すぎないようにシムで調整しながら組みます

         

        IMG_6551_R.JPG

        4mm径のスペーサー 3mm×1と1mm×1にシムを加えて調整します

        標準だと5mmのスペーサー1個でキャスター角の調整が2択なのでこれで少しキャスター角が調整しやすくなりました

         

        IMG_6557_R.JPG

        アッパーアームにはこちらのヨコモ製のターンバックル25mmを使います

         

        IMG_6592_R.JPG

        アッパーアームブレースをアッパーデッキを貫通してギヤBOX、ステアリングポストに取付します

        これでしっかりとアッパーアームを両側から固定できますね

         

        次にFナックルです

        IMG_6554_R.JPG

        まずはナックル用のベアリングを脱脂しておきます ベアリングサイズは850×2.5mmですね

        R31HOUSEの新品ベアリングを使いますが、脱脂したらちょっと茶色っぽい液体 これはオイルが入れてあるっぽいですね

        スルスルに回るまで何回か脱脂しました

         

        IMG_6555_R.JPG

        アルミハブはこちらを使います 6mmのほうを入れます

         

        IMG_6556_R.JPG

        脱脂し終わったベアリングとアクスルを入れてアルミハブで固定します

         

        IMG_6558_R.JPG

        1mmスペーサーを上下に1個づつ挟んでピロボールを取付します

         

        IMG_6559_R.JPG

        このナックルはピロボールの取付位置が多いのが良いですね

        キングピンアングル、トレーリングアングルを考慮してこちらの穴位置に決めました

         

        IMG_6560_R.JPG

        取付

         

        IMG_6562_R.JPG

        今回はベーシックにロアアームとアッパーアームがなるべく平行になるようにセットアップします

        バンプ時になるべくキャンバー角、トー角の変化がおきないようにします

         

        IMG_6566_R.JPG

        先ほど組んだスライドラックのプレートにピロボールをスペーサー挟んで取付します

         

        IMG_6564_R.JPG

        ナックルストッパーにビスを入れます 12mmです 逆関節になっちゃうとサーボに負荷がかかりブローしますので念のためストパーは入れておきます  スライドラックへのリンケージも取付します ヨコモのL字ロッドエンドを使います

         

        IMG_6565_R.JPG

        内切れしやすくなります

         

        ▶その他パーツ

        IMG_6571_R.JPG

        YD-2用のリヤディフューザーを付けちゃいます

         

        IMG_6573_R.JPG

        イイですね

         

        IMG_6787_R.JPG

        サーボセイバー付きサーボホーンもお付けします

         

        IMG_6811_R.JPG

        ステルスマグネットマウントも取付します 新品で用意したいつものパーツを使います

         

        IMG_6815_R.JPG

        フロントバンパーもYD-2用を取付

         

        IMG_6816_R.JPG

        マグネットマウントも取付

         

        IMG_6814_R.JPG

        リヤ側も組んで取付します

         

        ▶アッカーマン調整

        IMG_6858_R_R.JPG

        タイヤを取付してアッカーマンの調整をしていきます ホイールはODホイールのオフセット7mmを仮付けしています

        Fキャンバーは7度にしています ニュートラルで弱トーアウトです

         

        IMG_6859_R_R.JPG

        右切れ 中間

         

        IMG_6860_R_R.JPG

        右切れ フル

         

        IMG_6861_R_R.JPG

        左切れ 中間

         

        IMG_6862_R_R.JPG

        左切れ フル 外切れが多くなってます 内切れもキレ角を確保できています

         

        IMG_6863_R_R.JPG

        ひっかかりが出たので延長カラーをいれてピロボール位置を手前に出しておきました

        リンケージが平行以上の角度になると逆関節気味になってしまうので延長カラーで対応しました

         

        IMG_6864_R_R.JPG

        以上でセッティング完了です それでは完成売り出し画像です

         

        ▶完成画像

        1_R.JPG

        ご覧頂きましてありがとうございます。当方で組んでセッティングしたシャシーになります。
        GRK GLOBALをベースにGS2(GLOBAL STANDARD2)用のRWDパーツで組んでいます。
        ブログ掲載の通り、未走行、未使用のパーツを多数使用して組んであるので状態は非常に良いです!
        サスアームのリバウンド量を増やすためにシャシーの加工をしています。

         

        ▼シャーシ詳細▼
        ・リヤサスC足カスタム
        ・SUSTEXのステンレス製広角ユニバボーン46mm
        ・サーボセイバー機能付きサーボホーン
        ・ステルスマグネットボディマウント
        ・スルスルボールデフ
        ・GS2 RWDナックル
        ・GS2 アッパーアーム
        ・GS2 アッパーアームブレース
        ・GS2 アッパーアームシャフト
        ・GS2 ロアアーム
        ・KAWADA 78Tスパーギヤ
        ・アルミハブクランプ
        ・YD-2バンパー
        ・YD-2ディフューザー

        ▼付属品
        ・箱(GS2)
        ・説明書(コピー)
        ・ボディ側マグネット4枚

        2_R.JPG3_R.JPG4_R.JPG5_R.JPG6_R.JPG7_R.JPG8_R.JPG9_R.JPG10_R.JPGDSC_0137_R.JPG

         

        ご覧頂きましてありがとうございました🙌

         

        ただいま販売中の商品はこちら!!

        ◆FRIGUS ONLINE SHOP◆ ←公式オンラインショップにて販売中です💡

         

        ◆ヤフオクブース◆
         

        ◆メルカリブース◆ 

         

        オーダーオリジナルボディ制作も絶賛受付中です😄

        お見積り無料♪ お気軽にメールくださいませ🙌

        IMG_5568_R.JPG

         

        ★すべてのお支払いにPayPayが利用できます★ 

        ※お支払い専用URLまたはQRコードを発行致しますのでアプリからお支払い頂けます。

         


        ラジコンランキング

         ↑1日1回の愛の1ポチお願い致します🤣 

        JUGEMテーマ:ラジコン


        | 1/14PAGES | >>